スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイートアーモンドオイルでアロママッサージ

マッサージを行うときはキャリアオイルというオイルを使います。

キャリアオイルにはいろいろ種類があって実際困るんですが、
わたしはスイートアーモンドオイルが好きです。

意外と重たい使い心地のオイルなんですが、
これを使ったあとはお肌の柔らかさとしっとり感が違うんですよね。

スイートアーモンドオイルはビタミンなどの栄養が豊富なので、
疲れたお肌をよみがえらせてくれるそうです。

乾燥肌や、お肌の炎症にもいいので、
乾燥気味のわたしは、特に冬場にお世話になることが多いです。

使うときはラベンダーを1滴だけたらします

ラベンダーもお肌に良いオイルですが、
それよりも香り付けの意味ですね。

やっぱり、なんにも香りがないものでマッサージをしても楽しくないので。

結構べたつくオイルなので、やるのは寝る前だけ。
翌朝、びっくりするくらいお肌がしっとりします。

乾燥肌の人はぜひお試しを!

すごいぞ!! 公認会計士、史上最年少合格

難関の公認会計士試験に16歳で合格した少年がでたそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101115-00000145-jij-bus_all


すごいね!!
用語の意味を理解するだけでも大変だろうに。

通信制の高校に通って、というのもすごい。
もちろん、わざわざ通信制高校を選ぶのは、会計の勉強に集中するためだろうけど、
これには相当な勇気が必要だと思う。

父親が会計士ということは、当然のように一流大学を出ているわけで、
そういう人は自分の息子にも同じような道を歩んでほしいと無意識に思うはず。

そこを会計一直線ですからねえ。

勝手な想像だけど、この父子はすごくいい信頼関係を築いているんだと思う。

会計に子供が興味を持つというのは、普通ではなかなか考えにくい。
接点もないし、あっても興味を抱かないよね。

よっぽど父親の頑張っている姿や生き生きとした姿を日ごろから見ているか、
あるいは、父親が会計の素晴らしさや楽しさを日ごろから子供に伝えていないと、
こういう道を目指そうとは思わないでしょう。

合格した彼の努力も素晴らしいですが、その道をひらいてサポートしてあげたご両親も
(会ったことはないですが)とても素晴らしい人なんだろうと思います。

もう大学なんて、いく必要ないよ。
父親の事務所で3年くらい実務経験を積んだら、
早々に開業したらいい。

この道を極めきってほしいですね。
今後のご活躍をお祈りしています。頑張れ~!

iPhoneほしい!

ああ、iPhoneほしい!

ソフトバンク携帯もってるんですけど、普通の携帯なんですよね。

近くの大型家電量販店にいくと、いつもデモ機をさわってます。
子供もこれでゲームをするのが大好き。

今日ははじめて店員さんに、
「長時間のご利用は控えてください」
と注意されてしまった(汗)

でも、ふと思うと、単にほしいだけで、何をやりたいとかはないんですよね。
単なるミーハー思考というか。

でも、液晶のきれいさといい、反応スピードといい、
純粋におもちゃとしてさわっていたいんですよね~。

大人は(特に男は)、いくつになっても、ああいうおもちゃがすきなんですよね。

ただ、このおもちゃは毎月きまった額のお金が出て行ってしまうので、
そこが購入にいたらない唯一の理由です。

わたし、携帯って通話以外はぜんぜん使わないから、
これ以上お金かけたくないんだよね、はっきり言って。

通話は無料だし。ソフトバンクだから。

まあ、なにかの勢いで買ってしまいそうな気もするけど、
もうちょっとはデモ機でがまんしときます。

バスソルトで半身浴

最近はいきなり寒くなって、周りでもかぜをひく人が増えてきました。
ツイッターのタイムラインでも、毎日誰かがかぜひいてます。

わたしは寒くなってくると、半身浴をしますね。
ぬるめのお湯で、少し長めにお風呂に入って、汗をたっぷりかきます。

熱いお湯だと長く入れないので、少しぬるいかなくらいのお湯がベスト。
ゆったりのんびりくつろぎます。

本当はテレビでも見ながら入れればいいけど、そんないい機能はついてないしね。
防水ラジオでもつかうといいかな。

あと、バスソルトも良く使ってます。
塩の効果で血行が良くなるそうで、汗をかきやすくなりますね。

ダイエットに効果があるかは知らないけど、温まるにはもってこい。

バスソルトにアロマオイルをたらして、かき混ぜれば、
自分でもかんたんにアロマバスソルトが出来る。

アロマテラピーは好きなので、アロマオイルは結構持ってます。
やっぱ、ラベンダーとかがいい。

ちなみに、風呂からあがったら、ちゃんと靴下をはきます。

お風呂あがりは薄着で、足は素足の人が多いと思うけど、
せっかく温めたからだをすぐに冷やしてしまうのはもったいない。

からだは温めたほうが免疫力が高まるわけだから。
昔、靴下健康法なんて本が売れたくらいだしね。

季節の変わり目がいちばんかぜをひきやすいので、
この時期はうまくからだを温めて、かぜをよせつけないつもりです。

映画流出、PCへのダウンロード自体も立件

ウィニーを使って映画をインターネット上に「アップロード」して逮捕された男が、映画を流出目的で「ダウンロード」したことも違法だとして追送検されたようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101016-00000013-mai-soci

なんでも、「ダウンしたものをアップするのはファイル共有の世界では常識」と供述して、流出目的を明確に認めたようで、府警が追送検に踏み切った模様。

まあ、ウィニーを使ったことのないわたしから見れば、対象をひろげてどんどん逮捕してくれいったところですが、まあ著作権に限らず、法律をなんとも思わない人が世の中に多いのは、ちょっと残念ですね。

リアルの法律がネットのスピードに追いついていないのも一つの要因なんでしょうが、法律うんぬん言う前に、常識とかモラルの問題です。

ウィニーの開発者の裁判はいま最高裁に行ってるのかな?
確か、しばらく前に開発者に逆転無罪が出ましたよね、高裁で。

ソフトを悪用する人間がいることを認識しているだけではほう助にはあたらず、悪用をすすめてはじめてほう助になるとかで、ソフトや開発者は原則として悪くないと。

裁判官が論理的に考えたらそうなのかもしれないけど、今ウィニーでどれだけのソフトが著作権を無視して流通されているかを見れば、それがいいことか悪いことかは誰が見ても明らかですよね。

みんながやってるから大丈夫なんて思わないで、ひとりひとりがもっと自覚をもって行動してくれれば、世の中もう少しよくなるのにね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。